Homeイチョウ並木とカナール

イチョウ並木とカナール

立川口を入ってすぐにある「カナール」カナールは5つの噴水と舗石が織り成す様式美です。その両脇には銀杏並木と「かたらいの道」が続いていて、ここにいるだけで心が和むスペースですね。 私的には秋の黄色に染まったイチョウが大好きです♪

昭和記念公園「カナール」

昭和記念公園の顔「カナール」 新緑の時期も好きです! 噴水と緑がキレイ! ゆっくり歩くのもよし、かナールの脇に腰かけて休むのも心が安らぎます。


昭和記念公園「カナール」

5つある噴水のうち1番大きな噴水から「みどりのゾーン(昭和記念公園 立川口方面)」をみた写真です。あーこんなに歩いてきたんだ…。


昭和記念公園「カナール」

カナールの敷石はこんな感じ。 噴水やイチョウに目を奪われて、あまり足元には目の行かない部分ですが、この敷石ってスゴイですね。手とお金がかかっているのがわかる ^^; そして、この奥には広〜い昭和記念公園が待ってます♪


昭和記念公園 秋 イチョウ

昭和記念公園名物 秋の銀杏(いちょう)並木です。ちょっと遅かったか ^^;
(11月中旬が見頃のことが多いです)銀杏拾いはみなさんココでやってます!


昭和記念公園 クリスマス ライトアップ

12月のカナールは クリスマス イルミネーション で飾られます。カナール奥の大噴水から立川口方面を振り返ると幻想的な景色が広がっていますね。毎年違ったイルミネーションがみられるので(ちょっと寒いけど)毎年見に来ます。


ページトップへ


昭和記念公園散策ガイド

Copyright (C)>昭和記念公園散策ガイド All Rights Reserved.